新入社員14日目

こんにちは。新入社員を始めて14日が経過しました。ITの世界はまだまだ未知数で、仕事に対して自分の力量が追い付かない毎日。帰りみちすがら、もどかしい思いをしています。しかし、新たな知識を得ることは好奇心が刺激され、今までにない発見が日常でたくさん見つかり、確実に自分の知見が高まっていると実感します。

最近は、目の前にある棚の大量のCDトラックがはたして何枚あるのかがとても気になっています。何曲あって、何年分あって、全部でいくらかかったのでしょう……。気になります。

蔵王温泉

一泊二日で蔵王温泉に行ってきました。

『山形日和。』花回廊キャンペーン(https://yamagata-spring.jp/)の開始日で、山形県内の新幹線の各駅で歓迎の催し物が開かれていました。

山形駅では、山形新聞の記者さんに旅の目的などを取材され、普段とは逆の立場になって楽しかったです。

山形駅での歓迎

HPEさんに取材にいったときに

先日、特集の取材でHPE(日本ヒューレット・パッカード)さんに取材に行ったのですが(今月3回目)、HPEさんの社屋の中にスターバックスが入っていることを知りました。なんて贅沢な…。うらやましい…。

長野さんの個展

長野さんの個展に行って来ました

小笠原の自然や島民の心の豊かさが伝わるような写真が展示されていました

特に風景の写真は絵画のように美しく、素敵でした

 

 

ニュートリノ通信技術

1905年、
アインシュタインは、特殊相対性理論において、光よりも速いものはこの世にないと提唱しました。

それから100年以上もの間、この理論は普遍的なものだと信じられていましたが

この度、
ニュートリノがその常識をくつがえしそうです。

土曜の某新聞に「光よりも速い素粒子を発見!」などと書いてありましたが、理論上での話でまだ実証されていないとあったので、難しいと思っていました。

しかし各国の研究機関では、ニュートリノが光の速度を上回る可能性は十分にあると発表しているようです。

光より速い素粒子があるのだとすれば、私達はどんな形で恩恵を受けられるのでしょうか。

情報やデータを光信号に変換して通信を行う光通信技術に変わって、ニュートリノ通信技術などができたりしたら、これまで以上の超高速通信が実現するのでしょうか。

綿花価格下落

昨年の夏から今年の頭にかけて

悪天候などの影響により、綿花の価格が上昇し続けていました。

私たちが買い求めるような綿製品の一部にも

多少の値上りの影響が出ています。

しかし今年の春以降は

生産数を増加させたにもかかわらず

昨年から続く価格高騰の影響で綿の需要が減ってしまい

綿花の価格が急速に下落しています。

店頭に並ぶ綿製品の値段に影響が出るのは

来年になるようですが

このような価格のアップダウンは、綿花では大変珍しいことのようです。

日本語入力システム

Googleの日本語入力ツールはなかなか使えます。

教えてくれてありがとうございます。

予測変換機能が優れています。

「大阪の」と打ち込むと、「大阪のおばちゃん」と出てくるのには驚きました。

ガリガリ君 祝30周年「ガリガリ祭り」

パルコの関係者の方から、ガリガリ君祭りに来てくださいと言われました。

ガリガリ君祭り???

アイスのガリガリ君は、今年で発売から30年が経つようで

それを記念したイベントが、全国7店舗のパルコで催されるようです。

そんなにロングセラー商品だったとは知りませんでした。

エアコン設定温度は28度

6月でこの暑さとは・・・危機感を覚えます。

最近、

周囲の人たちに、勤め先のエアコンの設定温度を聞いています。

節電のために28度設定にしていると答える人が大半ですが

28度では・・・やはり室内は暑いとのこと。

今年は試練の夏となりそうです。

IPv6 Day

本日の9時より、IPv6 への移行を想定した世界的な実験が行われています。

日本企業ではNECビッグローブやNTTコミュニケーションズが参加しています。

今のところ、大きな接続障害が起きたという報告はないようです。

実験は明日の8時59分まで続く予定ですが、

今回の実験で、参加企業はIPv6本格導入への手ごたえを掴めるのでしょうか。